Doxygen latest release v1.8.3.1 - last update Sat Aug 24 2014

Doxygen マニュアル

このマニュアルは 3つのパートに分かれています。 それぞれのパートは、さらにいくつかのセクションに分かれます。

パート 1 は、ユーザー・マニュアルです。

  • セクション インストール では、 ダウンロード、コンパイル、 インストールの方法を説明します。
  • セクション はじめよう では、最初のドキュメントを素早く生成する方法を説明します。
  • セクション コードのドキュメント付け では、コードにドキュメントを付けるための様々な方法を例示します。
  • セクション Markdownサポート では、doxygenがサポートするMarkdown形式を示します。
  • セクション リスト では、リストを作成する方法を示します。
  • セクション グループ化 では、グループ化の方法を示します。
  • セクション 式のインクルード では、ドキュメントに式を挿入する方法を示します。
  • セクション グラフと図 では、Doxygen で生成できる図とグラフを説明します。
  • セクション プリプロセス では、Doxygen ではマクロ定義をどのように扱うかを説明します。
  • セクション リンクの自動生成 では、 ファイルや、クラス、メンバーへのリンクをドキュメント内に挿入する方法を示します。
  • セクション 出力フォーマット では、 Doxygenでサポートしている様々な出力形式を生成する方法を示します。
  • セクション 検索 では、 HTMLドキュメンテーション内を検索する方法をさまざま紹介します。
  • セクション 外部検索 では、 外部検索とインデックスツールの使い方を説明します。
  • セクション カスタマイズ では、 Doxygenが生成する出力のカスタマイズ方法を説明します。
  • セクション ユーザ定義コマンド では、 ユーザ定義コマンドの定義と、コメントの中での使い方を説明します。
  • セクション 外部ドキュメントへのリンク では、外部で生成されたドキュメントへのリンクを作成する方法を説明します。
  • セクション よくある質問 では、質問の多い項目についての回答を列挙します。
  • セクション トラブルシューティング では、トラブルへの対処方法を説明します。

パート 2 は、リファレンス・マニュアルです

  • セクション 特徴 では、Doxygenでできることを概観します。
  • セクション Doxygen の使い方 では、Doxygen プログラムの使い方を示します。
  • セクション Doxywizard の使い方 では、doxywizard プログラムの使い方を示します。
  • セクション 設定 では、ドキュメントを希望通り生成するための設定方法を示します。
  • セクション 特殊コマンド では、ドキュメント内で使用可能な特殊コマンドの概要を示します。
  • セクション HTML コマンド では、ドキュメント内で使用可能なHTMLコマンドの概要を示します。
  • セクション XML コマンド では、ドキュメント内で使用可能なC#スタイルのXMLコマンドの概要を示します。

パート3では、開発者のための情報を提供します

  • セクション Doxygen の内部 では、Doxygenの内部構造を全体的に概観します。
  • セクション Perl モジュール出力 では、PerlMod出力の使い方を示します。
  • セクション 国際化 では、新言語向けのサポートの追加方法を説明します。



This page was last modified on Sat Aug 24 2014.
© 1997-2014 Dimitri van Heesch, first release 27 oct 1997.
© 2001 OKA Toshiyuki (Japanese translation).
© 2006-2014 TSUJI Takahiro (Japanese translation).
© 2006-2014 TAKAGI Nobuhisa (Japanese translation).